Dreaming in Black and White

Singapore artist Tang Ling Nah celebrates her 15th year in the arts in 2017 with her first documentary - Dreaming in Black and White. This animation is a dream in the documentary. We started from the script to communicate with artists constantly. Ultimately, her dream-like career was presented by animation.

2017年、シンガポール出身のアーティストであるタン・リン・ナーの15周年を記念した初のドキュメンタリーである《幻境黒白》。このドキュメンタリーのメインは実写であるが彼女の夢の中のストーリーをアニメーションで表現している。アニメーションの脚本はタン・リン・ナー本人と共に制作し、彼女の夢のようなキャリアがアニメーションによって表現された。

 

2017年,新加坡藝術家陳玲娜發表了首支紀錄片《幻境黒白》,慶祝她15年的藝術創作生涯。這部動畫是在紀錄片之中的夢境。我們從腳本發想開始,與藝術家不斷地溝通與整理,最終將她夢境般的創作起源,用動畫的方式呈現出來。

DREAMING

IN

BLACK

AND

WHITE

A part of dance film “Rendezvousing in Transit” featured in the documentary Dreaming in Black and White: Portrait of a Singapore Artist—Tang Ling Nah.

Filmmaker

LEI YUAN BIN

Artist
TANG LING NAH

Animation Director

LEE YISHEN
 

Illustration

CLAUDE CHEN

2D Compositor
LEE YISHEN


Dancers

ENG KAI ER
JEREH LEUNG